ページTOPへ

 

ご挨拶

  • ホーム
  • 会社案内
  • 営業案内
  • 工事案内
  • お問合わせ
  • リクルート
  • 関連会社
  • ご挨拶

     札幌日置株式会社は創業60年を超える日置グループの中核企業として、昭和37年5月に日置株式会社(東京所在)の札幌支店として創業し、昭和56年7月に札幌日置株式会社として独立し、順調に成長を遂げ、現在に至っております。

     

     建築設備用として使われる、グラスウール、ロックウール、ウレタンカバーなどを中心とした設備用保温保冷資材、管材設備商品、住宅設備商品、住宅建材、内装資材、土木産業資材の卸売りを本業とし、扱い商材を生かした工事の設計施工管理を手掛け、創業者から引き継いだ、堅実経営をモットーに厳しい北海道経済の中、運営してまいりました。 昨今では変わりゆく時代に合わせ、環境対策に取り組み、住宅及び産業設備の省エネ化につながる資材をお客様のニーズに応えるべく提案を行うと共に、自社での開発商材を主に起き、北海道ならではの寒冷地に適した商品を開発・提案していきたいと考えております。

     

     弊社はこれからも、お客様をはじめ取引先各位のご要望に応えるべく企業とし、現状に満足することなく、日々努力を重ね、時代をリードする企業を目材したいと思いますので、今後とも札幌日置株式会社をはじめ日置グループ各社を何卒よろしくお願いいたします。

     

     


    ホーム RSS購読 サイトマップ