ページTOPへ

 

Q&A

  • ホーム
  • 会社案内
  • 営業案内
  • 工事案内
  • お問合わせ
  • リクルート
  • 関連会社
  • よくある質問 Q&Aコーナー

    <商品について>

    保温材の耐熱温度は?
    •  各素材のおおよその耐熱温度は・・・
       グラスウールは300℃まで、ロックウールは500℃まで
       硬質ウレタンは80℃まで、ポリスチレンフォームは60℃まで
       ※詳細は、各商品の耐熱性能をご確認ください。
           
    保温材の適応サイズを知りたい!
    保温材の主な用途は?
    •  グラスウール  ・・・給水・給湯・低圧蒸気配管の保温
       ロックウール  ・・・蒸気などの高温配管・ボイラーなどの煙道の断熱保温
       パイプガード  ・・・屋内露出の給水・給湯菅の保温・化粧
       ライトカバー  ・・・屋内隠ぺいの給水・給湯菅の保温
       ピジョンフォーム・・・給水・排水・地中埋設の配管保温
           
    保温材の表面材にはどんな種類があるのか
    • ALK(アルミクラフト)
      28




      最も一般的で安価な表面材です。
      クラフト紙の表面にアルミニウム加工
      しております。


      ALGC(アルミガラスクロス)
      28




      耐熱性が必要な場に使用される。
      不燃材のガラスクロスとアルミ箔の
      組み合わせ。


      ALW(アルミワリフ)
      28



      アルミに樹脂のシートとクロスがつき、
      防水性と破れに強い表面材。
      (不燃材ではありません)
      表貼りと裏貼りの2種類の
      使い方があります。

           
    亀甲金網、針金小巻の規格について

    •  3分目・・・目の間隔 10m/m ピッチ
       5分目・・・目の間隔 16m/m ピッチ

       
           
    ラッキングカバーの選び方
    ラッキングカバーの施工法
    ファインカバーの選び方とサイズについて
    ステンレス材料の違いを知りたい
    •  SUS304・・・炭素量が少なく耐食性・溶接性が良いため、高級ステンレス材として使われます

       SUS430・・・18%クロム鋼の基準型で、冷間加工性・耐食性がよく、
                廉価で広く様々な分野で使われます
           
    だくとんの使用できる場所について
    テープをらせんに巻いた時の使用量を知りたい
    不凍液の種類と用途について
    •  プロピレングリコール
       →床暖房・セントラルヒーティング用などとして利用されます

       エチレングリコール
       →ロードヒーティングなどに利用される安価タイプです

       ※濃度は使用用途により調合して利用されております
       ※ピンク・グリーン等、各メーカーにより色は異なりますが、
        基本的な成分とは関係はございません
           
    耐熱アルミテープの耐熱温度は?
    •  基材のアルミ箔は100℃以上の耐熱温度がありますが、
       粘着剤は樹脂系のため60℃から軟化してしまいます
           

    <業務について>

    営業日・営業時間について
    配達エリアと締切時間について
    •  自社便の配達エリア
       →札幌市内(但し定山渓などの遠離地は事前にご相談ください。)

      締切時間
       AM便→AM9:00までのご注文分
       PM便→PM1:00までのご注文分

      ※配達エリア以外は路線便での発送対応とさせていただきます
           
    運送便での発送締切時間について
    •  当日発送分はPM3:00までのご注文をお願いします(在庫品に限る)
      ※ただし、メーカー手配品は、各メーカーの出荷時間・在庫状況により変動します
           
    発送運賃の規定について
    •  少額、少量のご注文の場合、運賃をご負担お願いします。
       詳しくは、弊社営業担当者へお問い合わせください。
           
    取扱メーカーを知りたい

    ホーム RSS購読 サイトマップ